スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

all via bombs 

珍しい一発攻勢でメッツはドジャースに快勝。3連敗の後の3連勝で貯金は2。

この日の先発はペルフリー。初回こそ3者凡退に打ち取るも、2回からは毎回走者を背負うしんどい投球。しかし味方の好守や相手の走塁ミスなどに助けられ、何とかゼロを並べます。

打線はベテラン左腕・リリーの幻惑投球に序盤苦しみ、4回までに3安打のみ。しかし5回に2アウト一塁からベルトランの特大2ランでようやく先制します。6回にベイのソロHRで貴重な追加点を入れると、8回にはベイの2打席連続となる3ランで一気にダメ押し。

ペルフリーが6回まで投げると、7回からはビエト、イスリングハウゼンとつなぎ、最後はカラスコで完封リレーし、6-0で試合終了。打線は得点すべてを本塁打で入れ、まさに効率的。特に2本放ったベイはこれで去年のHR数(6)に並び、かなり調子を上げてます。2割台前半だった打率も.252まで上昇です。

明日はドジャースのエース黒田に挑み、4連勝を狙います。メッツの先発はニース。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/918-64f4bd2a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。