スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

exploit their strength 

メッツはジャイアンツ自慢のブルペンを攻略し、終盤に勝利。

打線は4回に1アウト満塁とするも、トーリーが併殺に倒れ、逸機。しかし1点差とされた5回に1アウト二塁からペガンの3号2ランが飛び出し、逆転に成功します。

この日の先発はディッキー。5回を4回に許した犠飛による1点のみと先週と同様のすばらしい立ち上がり。しかし6回にシャーホルツに手痛い同点場外HRを浴び、リードを手放します。

試合が動いたのは9回。代打へアストンがオールスター守護神のウィルソンから値千金の勝ち越しソロHRを放ち、再びメッツがリード。さらにベルトランと代打エバンスのタイムリーでリードを3点に広げます。そのリードをロドリゲスが保ち、試合終了。

明日の相手先発はリンスカム、今季ホームで手も足も出なかっただけに、奮起したいところです。メッツの先発はカプアーノ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/921-4127032a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。