スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

bad beginning 

後半戦初戦は惨敗に終わり、メッツは3連敗。これで再び勝率5割に転落。

この日の先発はディッキー。初回を3者凡退に終えるも、2回にフィリーズ打線につかまり、3点を許します。3回以降は調子を上げ、6回にイバニェスにソロHRを浴びるまで無失点。

打線はルーキー右腕のウォーリーを序盤から捕らえられず、1点を返したのは4-0とされた後。8回には味方の中継ぎ陣が3失点し、6点差でベルトランのホームランで1点返すのがやっと。試合は7-2で落とし、チームが望んでた後半戦の初戦とは言い難いものでした。ディッキーは序盤の失点が響き、今季8敗目。

明日は勝って、早々の負け越しだけは避けたいところです。先発はニース。

コメント

相手がフィリーズだけに今日負けて勝ち越しは厳しくなりましたね

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/925-1ca771c1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。