スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tough loss after another 

メッツはリードを守れず、泥沼4連敗。5連勝で貯まった貯金は消え、5割に逆戻り。

この日の先発はカプアーノ。初回にインファンテにソロHRを浴びるも、5回まで1失点とまずまずの立ち上がり。しかし1-1の5回に再びインファンテに勝ち越しソロを献上し、リードを許します。

1点を追う打線は3回にレイエスの5号ソロで同点に追いつくと、再びビハインドとなった5回にはライトのタイムリー内野ゴロで再度追いつくことに成功。6回にはデューダの犠飛でこの日初のリードを奪います。

カプアーノが6回まで投げると、アコスタ、パーネルと繋ぎ、試合は最終回。マウンドは昨夜グランドスラムを浴び、負け投手となったイスリングハウゼン。先頭打者に四球を与えるなど、出だしから躓くと、1アウトからヒットと死球で連日の満塁のピンチを迎えます。続く代打ピーターソンには二塁ゴロを打たせるも、二塁手ターナーが一塁に悪送球。結局走者二人が生還し、逆転を許します。

裏は無得点に終わり、痛い逆転負けで試合終了。正念場にいるチームにとってこういった負けでの連敗続行は苦しいものとなります。明日は何としてでも勝利し、ホームでのスウィープを阻止したいところです。先発はジー。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/938-ee19d9ec

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。