スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

gone with the ace 

メッツは中盤のリードを守れず、ダイアモンドバックスに逆転負け。4連敗で、6月末以来となる借金3。

2点を追う打線は2回、2アウト二塁三塁からテハダの2点タイムリーツーベースで同点にします。4回にはバクスターのプロ入り初の三塁打などで2点入れ、ついに逆転。

この日の先発はペルフリー。初回にいきなり2点を失うも、味方の援護を得ると、好投を続けます。しかし5回に先頭のパーラの打球が肘に直撃してしまい、大事を取ってのまさかの降板。

代わったカラスコは2アウト一塁から死球を与え、続くロバーツに痛恨の逆転3ランを被弾。6回にも1点追加され、2点あったリードが逆に2点ビハインドとなります。

3ランで勢いは完全に相手の手に渡り、打線は5回以降沈黙。結局この日は4点のみに終わり、6-4でゲームセット。エースが去り、リードも消え、まさに負の連鎖です。明日は勝たないといけません。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/946-24d80b33

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。