スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

longly waited loss 

メッツはブルワーズとの初戦を落とし、連勝はならず。

降雨で2時間近く遅れた試合の先発はペルフリー。初回に1点許すも、4回まで1失点のみとまずまずの立ち上がり。しかし5回に相手打線に捕まり、3点を失ってしまいます。

6回にマウンドに上がった2番手のカラスコも2失点と流れを引き寄せられず。打線は相手先発のマーカムに大いに苦しみ、最後のイニングとなる7回にようやくトーリーのタイムリーで1点返すのがやっとでした。

8回と9回は無得点に終わり、6-1での完敗で試合終了。ペルフリーは中盤の失点が響き、今季10敗目。これでローテではジーを除いた4投手が二桁黒星となり、シーズンの好不調の波が見て取れます。

明日は何とか勝利し、ナ・リーグ中部地区を独走中のチームに一矢を報いたいところです。明日の先発はディッキーです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/951-e664ad4d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。