スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

just quit it 

メッツは惨敗を喫し、泥沼5連敗。ホームでまさかの4タテ。

この日の先発はシュウィンデン。プロ初先発では打ち込まれたものの、この日は4回を無失点と素晴らしい立ち上がり。しかし5回に連打でピンチを背負うと、エラーと犠牲フライで2点失い、降板します。

打線は相手先発のルーキー左腕マイロンに苦しみ、5回まで無得点。6回には1点返し、さらに7回に2アウト満塁とするも、ライトがレフトフライに倒れ、チャンスを潰します。

試合終盤は投手陣が計7失点と炎上し、火に油を注ぐ活躍ぶり。結局10-1の完敗で試合終了。10失点を喫した投手陣に加え、打線はこの日、得点圏で無安打(11打数)に終わり、残塁は前日と同じ10と散々でした。

何とかシーズンが終わる前まで気合いを入れていて欲しいものですが、難しいようです。後は選手次第としか言えません。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/975-162418c7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。